「清水のぶよの暮らしのトーク」ゲスト出演Vol.2

3回に分けて配信される暮らしのトークの第2話目が公開されました!

住宅購入アドバイザーとして今回はお金の話しです。

番組紹介

【ほとんどの人が考えていない?!入居後の費用を考えた住宅購入資金】

YouTube番組「清水のぶよの暮らしのトーク」最新話が公開されました。

今回も「住宅購入アドバイザー」として活動されている株式会社グランダクト 代表取締役社長 竹内伸夫さんのインタビューをお届けします。

今回の見どころ

✅ほとんどの人が考えていない入居後の費用とは

✅1000万円の差が出る〇〇費

✅頭金はどのくらい必要?

✅払える住宅ローン金額の計算のポイント

家を建てる際に、多くの方が気になるのが「住宅ローン」。「頭金はどのくらい必要?」「自分が安全に支払える住宅ローンはどのくらい?」そんなことばかり頭をよぎりますが、もっと大切な考え方があるそうです。

無理のない支払いで、自分の理想を叶えた後悔しない家づくりをするためにお役立ていただきたい住宅購入資金のお話。

ぜひ、ご覧くださいね。

株式会社グランダクト様HPhttps://grandact.co.jp/

株式会社グランダクト様YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCJgptNeuaI8wvzIo5_0QuJg

より詳しい解説はグランダクト様のYouTubeチャンネルをご覧ください。++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++清水のぶよの暮らしのトーク番組Facebookページhttps://www.facebook.com/清水のぶよの暮らしのトーク-103141412062541/清水のぶよの暮らしのトーク番組ホームページ https://www.kurashino-talk.com/

番組概要

この番組では、全国で活動する建築家、建築人、 インテリアコーディネーターなど「暮らし提案のプロ」から ここでしか聞けない「暮らしのトーク」をお聞きしていきます。https://youtu.be/0OrhOAf8gus

ほとんどの人が住宅ローンの支払いが高いとか安いということだけで住宅を購入するかどうかを検討されます。

しかし、住宅は”買うものではなく”住むもの” ですよね。

住んでいる間ずっとお金がかかってきます。その住宅にまつわるトータルのお金のことを「住居費」といいます。

住居費が高いとか安いというように比較をしないと住宅ローンだけが安くてもトータルの住居費が高いと全く貯金が増えていきません。

住居費の考え方を意識して住宅購入を検討してみてください。

関連記事

TOP